読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散財プロデューサー(败家总监)のクロスボーダー生活

個人消費とライフスタイルが国境を越える時代に 思うことを述べていきます

「中身のないもの」を売っているから

化粧品箱ですから 化粧品は入っていません。

 

お客様が、自分でお好きな化粧品を買って

自宅で散在(失礼!)している化粧品も合わせて

この化粧品箱で一つ一つを整理整頓するためのものです。

 

ガンプラのような組立式の面白さと

リカちゃんハウス(ドールハウス)のような美しさ

そして特に中華圏の方々が「自慢する・披露する」傾向があることも

そりゃあ、ねらっていますけどね

 

でも、思うんです

女性が化粧をする時って、そばで見ていると

精神一到何事か成らざらん」って感じもありますよね。

僕は時々、こりゃあ掃除や料理と同じで

いわゆる「動禅」の世界だなあと思うのです。

そういう姿を見ると

「頑張れっ!」

て思うのです。

 

こんなことを考えて開発した製品は他にないぞと

自信はあります。

 

まあ、使ってくれた人たちの評判は、結構好意的なので

じっくり広げていけば、そこそこは行くと思います。

 

しかししかし、どうしても埋まらなかったのは

これが「収納箱」である以上、

「中身がない」ものを売っている「ためらい」。

 

かといって、中身の化粧品は好みも様々だから

押し付けられるものではない。

 

それで、一つ思いつきました。

その「想い・願い」を入れてあげようと。

京都には素敵な神社仏閣と、そこには可愛らしい御守があります。

その御守を同封して送ってあげようと。

 

matome.naver.jp

 

海外からの注文には、為替や送料も踏まえた価格にしているので

4種類の御守から選んでもらうことにしました。

 

 錦天満宮の「仲良御守(なかよしおまもり)」

 下鴨神社の「媛守(ひめまもり)」

 八坂神社の「美守(うつくしまもり)」

 晴明神社の「勝守(かつまもり)」

 

日本国内での注文には、

京都のご希望の神社のお守りを

取り寄せて、実費でお付けして送ります。

まだホームページは準備中ですが、

 info@ideasprout.co.jp 

まで問い合わせていただければ対応します。

 

carebutler.jp

 

 それと、贈答用にはメッセージカードもつけます。こちらはサービスで。

御守と合わせるとこんな感じです↓

 

f:id:shoichi-haruyama:20170308032223j:plain

 

ところで使っている人から、

化粧品を入れた写真を送ってもらえるようになりました。

 

やはり「中身が入った」状態は素敵です。

 

もっともっと使ってもらえるといいな、と思います。